月: 2020年12月

ダイエット2ヵ月後報告~!

報告画像
どうもうめこです。

最近みんなに「きれいになったね」と言われることが増え、内心調子にのっています。

平均体重の範囲ではあるものの、見た目はなぜかぽっちゃりの私がマイナス7キロ減量の目標を掲げ、2ヵ月がたちました。

元の身長・体重は163センチの58キロ。

ちなみに体脂肪率は30%でした・・・。

運動や食事に気を付けた2カ月。なんとマイナス7キロ減達成いたしました~!(ぱちぱち)

体重は51キロ!体脂肪率は24%となりました!

これはなんと美容体重です。

干物女子うめこ、とうとう干物を卒業することができました!

なんと最近気になる男の子もできて、ようやく年頃の娘らしくなったんじゃないかと思います////

今日は私がダイエット期間中にやっていた運動も紹介していこうかなって思います。

ダイエット中の運動といえば、ウォーキングやジョギングなどの有酸素運動がやっぱりメジャーですよね。

ダイエットについて色々調べていると、どうやら有酸素運動と無酸素運動(筋トレ)を両方取り入れた方が良さげでした。

有酸素運動と無酸素運動を行なう順番も適当ではなく、無酸素運動の後に有酸素運動をすると効果的とありました。

なぜなら無酸素運動をすると、身体から成長ホルモンが分泌されて痩せやすい体にしてくれるんだって。

だから無酸素運動をした後に有酸素運動をすると、より脂肪が燃えやすくなる。

ジムに行けば色んなマシンがあるから、その場で有酸素運動、無酸素運動の両方ができてラクチン。

だがしかし!ジムにいくのを躊躇する人も少なくないですよね!
一度友人とふたりで行った事があるけど、マシンの使い方が分からないすぎてムリでした・・(笑)

運動がそこまで得意ではないので、運動している姿を誰かに見られるのが恥ずかしいっていうのもあります。

そこで私は家で筋トレ、筋トレ後は近所の公園やグラウンドでウォーキングすることにしたんです。

難しいこともなく、誰にも見られず、お金もかからないしノーコスト!最高。

家でやっていた筋トレはこんな感じ。

・プランク腹筋1分間
・プランク腹筋ひねりバージョン×50回2セット
・2キロダンベルで二の腕筋トレ左右各×30回づつ。
・かえるブリッジ×30回×2セット
・足パカ×30回2セット
・片足ずつ後方上げるお尻トレーニング左右各30回ずつ

これをほとんど毎日やっていました!

最初の頃は辛すぎて全然できなかったので、筋トレをする場合は始めはできる範囲でやったほうがいいと思います!

ムリにやると体を痛めるし、続かない原因になっちゃうので・。

とくにオススメしたいのが、プランク腹筋とプランク腹筋ひねり!

プランク腹筋はうつぶせになり、両肘で体を起こし持ち上げた状態をキープする体幹トレーニングです。

ポイントは腰が反ったりエビみたいに曲がったりせず、真っすぐを保つこと。

今でこそ1分間キープできるけど、始めは30秒も持たなかったです。

またブランク腹筋ひねりは、プランクの形の状態で左右に体を倒してひねる運動。

トゥワイスのモモちゃんがおすすめしていた腹筋で、くびれにとっても効きます!

筋トレが終わったら少しだけ休んで、近所をウォーキング。

ウォーキングは1回40~45分、週5で行っていました。

ウォーキング中はyoutubeの動画や音楽をイヤホン付けて楽しんでたので、楽しく運動できましたよ!日暮れの頃は外も気持ち良く、なかなかのストレス発散になります。

食事の改善と合わせてこの運動を行なっていたので、2カ月で7キロも落とすことができました。
あと食事の面ではお菓子を食べないようにしていたのも大きかったんじゃないかと思います。
最初は辛いものがありましたが、正しい食事や運動を続けていくと自然と欲さなくなりましたよ(*^_^*)

この状態が維持できるように、うめこ頑張ります!

{ Add a Comment }

体は食から!オススメのダイエット料理

ダイエット料理画像

体は食から!なんて美容ブロガーらしい言葉を使っています。
どうもうめこです。

最近ダイエットをしているわけなんだけど、どうやったら効率的に痩せられるかってネットや本で勉強していたわけなんですよ。

最近ミスユニバース日本の元コーチ、イネス・リグロンさんの本を読んだんだけど、「ダイエットは要りません」という言葉に衝撃を受けました。

「正しい食事と適度な運動があればダイエットはいらないのです云々・・」

ダイエットというと、「いついつまでに○キロ痩せる!」みたいな感じで、期間的なものなイメージですよね。

痩せた後は元の生活に戻って、結局リバウンドをする人も少なくないみたいだし。

もちろん目標体重まで落とすけど、それを維持できるかっていうのが結局大切だよね。

イネスさんが言いたかった事は、太らない行動を習慣づけましょうって言いたかったんじゃないかな~って思います。

結局食べた物が身になるわけで、かといって食べないダイエットもストレスだし心身共に不健康。

食べながら痩せるっていうのが大切ですよね。

私実は料理が意外にも苦手ではないのです。

だから今回のダイエットでは美味しく食べながらも痩せるというのを目標にしています。

食べるのが元々大好きだから、好きなものを好きなだけ食べて太ってしまったけど、ダイエットを始めてから口にするものを気をつけるようになりました!(スゴイ!私できる女子っぽい!)

てなわけで、今日は私のオススメする美味しくて体にもいいダイエット料理を紹介しようと思ってます!

満腹感あり!野菜たっぷりスープ

野菜スープはちょっと大きい鍋に作ります。野菜って日が通ると小さくなるから、お鍋一杯ぎゅうぎゅうに好きな野菜を入れていきます。私はスープにこんな野菜を入れていますよ。

・キャベツ
・ニンジン
・玉ねぎ
・シメジやしいたけ(きのこ類)
・サツマイモ
・トマト
・ピーマンやパプリカ

けっこう野菜たっぷりですよね!
キャベツやキノコ類、サツマイモはお通じも良くしてくれるのでオススメ。
サツマイモはお腹も満たしてくれて、食べると血糖値の上昇も緩やかにしてくれるからダイエットに最適。
玉ねぎやトマト、キノコ類はうまみも出してくれるし。ニンジンやピーマン、パプリカ等の緑黄色野菜は熱を通すとよりビタミンAが効率よく摂取できるんです!
ちなみにビタミンAは肌を修復する作用があるから、美肌にもいいですよ~(*^_^*)

作り方はとっても簡単!

1.好きな野菜を鍋ぎゅうぎゅうに詰める
2.お水を入れる(やさいを少しかきわけたらお水がみえるくらいの量)
4.オリーブオイルを鍋にサッと一回し程度に入れる
3.コンソメを入れる(顆粒がオススメ。わりと量を入れても大丈夫)
4.野菜に火が通るまで煮る
5塩やこしょうで味を整える。薄いと感じたらコンソメを足すとバランスよくなります。

余裕があれば少し長めに日をかけるとより野菜に味が馴染んで美味しいです。

あとこのスープは1週間くらい持ちます。

1日目より2日め、2日目より3日目と日を重ねると美味しさが倍増。野菜のうまみがジワジワ出てきます!

そうそう!たべる順番が変わるだけで痩せやすい体質になるって知ってましたか?

食事の時、はじめに野菜やスープから摂取すると、血糖値が急激に上昇するのを防いでくれるから痩せやすくなるんです。

この野菜スープこそ正に最強。

夕食を食べる時にこの野菜スープから食べれば、お腹も満たされて食べ過ぎを防げ、摂取カロリーを抑えながらも満足のいく食事ができます!

簡単にできるし、一度作っておくと日持ちもするのでホントにオススメ。

ダイエットを始めたおかげで、食への意識が変わったので、これを習慣づけていきたいです!

{ Add a Comment }